1. TOP
  2. 犬グッズ
  3. 犬種で探す

犬のブックカバー

ブックカバー文庫本サイズ
本ヌメ革を使用しています。

すべて一針一針手縫いで仕上げているまちぼうけのブックカバーは、上質な本革製です。
小さな窓から覗く犬たちがカバーの表紙を彩ります。
本体の色と犬の背景の色はお好みの色を選択いただけます。
お好きな色の本体に愛犬をつければあなただけのオリジナルブックカバーが完成です。
使うほどにに風合いが増し、手にどんどん馴染んでいく本ヌメ革製品。
本格派の愛犬家さんにピッタリです。

犬の本革製ブックカバー―革小物の店machibouke―
好きな本を好きな色で。  あの子に合う色、あの子に似た顔♪
愛犬グッズ―革小物の店まちぼうけ―
文庫本サイズブックカバー 各7,900円(税込み)
見開き
後姿
裏
本革製ブックカバージャックラッセル
本革製ブックカバーパグ
内側

刻印アルファベットの大文字で名前や言葉が入れられます→

見開きの右下が基本の位置ですが、
犬の下の位置、カバーのそのほかの場所など
ご希望があればお好きな場所に入れられます

→名入れについて詳しくはこちら
名入れ見本
本革製ブックカバーアメコカ、ジャックラッセル、キャバリア

↑ いろんな犬種、革色で製作できます。
犬の色、カバー本体の色、犬の背景の色が選べます。


左:アメコカ(クリーム)、本体ベージュ、背景焦げ茶
中央:ジャックラッセル(黄茶)、本体黒、背景クリーム
右:キャバリア(赤茶)、本体焦げ茶、背景ベージュ

いろんなアレンジ。
ペン刺し、栞、ポケットの追加は1つにつき500円です。
ご希望の場合はご注文時にお知らせください。臨機応変に対応しております。

本体の革色・犬の背景の色は選べます(無料)
ご希望はご注文時に「その他」の欄にご記入ください。

現在ブックカバーと定期入れ、まちぼう犬の一部で使用している革となっております。
革の色の名前が同じでも、まちぼう犬や定期入れ、小銭入れなどで
使用している革とは別の物になりますのでご注意ください。

革見本 ―革小物の店machibouke―

ご希望の場合はご注文の際に

アイテム: 「ブックカバー」
商品名: ご希望の犬種と犬の色
その他の欄: ご希望の本体色と背景色

をご記入ください。

*見本は撮影の影響、デスクトップの状態などにより現物とは若干色が変わります。

本革製ブックカバーフレブル本革製ブックカバーパグ本革製ブックカバーキャバリア
  • 一点一点手作りの文庫本サイズの革製犬のブックカバーです。

    表紙の窓から顔を出すちょっと澄ました愛犬たち。
    ステッチを利かせたシンプルなカバーを彩ります。
    ぬくもりある一品となっております。

    開いた時のサイズ 縦16.6cm×横25.0cm
    2.0cm厚程度の本まで入れられます。

  • 機械ではなく手作業によるタンニン鞣しの上質なヌメ革・・・。

    使用される革は、光沢のある汚れにくい素材となっています。
     もちろん経年変化が楽しめるタンニンなめしのヌメ革ですので、徐々に変わってい行く本革ならではの味わいを実感いただけます。
     使用している革は、日本の職人の手により、一枚一枚、なめし、染色されています。
     革は天然素材です。
     革本来の素材を最大限生かすなめし方であるタンニンなめしのヌメ革を使用しております。
     化学薬品を使わず自然素材でなめしているため、大変な手間と時間をかけて作られており、革の風合いをダイレクトに感じることができます。そのため、細かな傷跡やしわ、しみ、色むら等がありますが、革本来の“味”の一つでもあります。
     経年変化の感じることのできる、タンニンなめし革のブックカバーをお楽しみください。

  • がついています。

    カバーに備え付けのしおりだから持ってくるのを忘れたりどこかにいってしまう心配がありません。

  • ほかの犬種も製作いたします。 追加料金無し。

    まちぼう犬としてまちぼうけの登場している犬種はもちろん、まだ登場していない犬種も製作いたします。犬種として存在している場合オーソドックスな柄は無料でデザインいたします。

    愛犬だけの特別な柄はぜひセミオーダーで。
    ちょっとした違いが唯一無二の愛犬の証です。

    雑種もオーダーで愛犬デザインのブックカバーを製作できます。
      →詳しくはこちら(オーダー、セミオーダーについて)

  • すべて手作業で生み出される個性を持ったアイテムたち・・・。

    まちぼうけの小物たちはすべて手作業で作られております。

    犬本体は、はさみで切り取られた革のパーツを、余分な厚みをそぎ落とし磨いてから、一枚一枚を接着剤で張り合わせ、丸みを帯びた柔らかい印象の半立体を生み出します。

    その子の印象を大きく決める顔についても、革で作った白目、黒目、まぶた等、一枚ずつ手作業で重ねております。
    そのため完成するまで制作者当人にもその表情は予測できず、同じ犬種であっても一点一点に個性が生まれます。

    パーツのすべてを自然素材である“革”で製作することによって、革で作ることでしか生まれないやさしい温もりが、犬たちに宿ります。

    読書の邪魔にならないようしっかり縫いつけ。だけど確かにそこにいる存在感。

  • 何度もテストを重ねることにより、選び抜かれた特別な接着剤。

    犬には一度張ると二度と張り直しがきかないほどに、高強度でありながら、硬くなりすぎず、革の特性である柔らさと、弾力性を引き出す接着剤を使用しております。

  • コバ(ヘリの部分)の色は製作する犬種の色などによってバランスを見て選ばせていただいております。そのため見本の写真と完成品で違う場合があります。
  • よりよいものをご提供できますよう、日々改良を重ねておりますので、少し見本のデザインと変わる場合があります。

■まちぼうけではすべて受注生産で製作いたしております。

ホームページに掲載されている写真はあくまでも見本です。
そのため、細かなご要望等にも臨機応変に対応しております。
手作りゆえに写真と同じ表情には完全にはなりません。
しかし、その点こそがまちぼうけの魅力のひとつでもあります。

*ご不明な点、ご要望などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

→ページトップに戻る